2018/08/01

Rud. Ley Maschinenfabrik Arnstadt ④

このRud. Ley Schuhpflockmaschine Type KWというモデルはただ靴底に木釘を打ち込むだけではなく
貫通し飛び出した木釘の先端部分を自動でカットする機能や2列同時打ち機能も備えており、これ以上進歩しようが無いほど完成されています
戦時中にドイツ軍のブーツを製造していた工場の関係者から譲って頂きました
現在スペアパーツの複製や木釘の生産準備を進めています